スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

一般演題発表の申し込みについて(募集は終了致しました)

日本思春期青年期精神医学会第27回大会の一般演題発表を下記の要領で募集致します。
今回の大会は,北海道大学学術交流会館で行われます。
会員の皆さまのご発表をこころよりお待ちしております。
 
日本思春期青年期精神医学会 会 長 皆川 邦直
日本思春期青年期精神医学会 第27回大会 大会長 平野 直己
 
                         
□ 一般演題募集

1.演者は原則として,日本思春期青年期精神医学会会員に限ります。

2.演題は,以下の2種類とします。

  •  A)思春期・青年期精神医学の領域における治療およびマネージメントを素材とした発表で,何らかの学問的もしくは臨床的な主張のあるもの。発表目的,経過,そして考察が述べられていること。
  •  B)思春期・青年期精神医学の領域における実証研究,観察研究,質的研究,心理検査を用いた研究など,通常の心理学的・医学的研究の手法をとったもの。発表目的,研究手法,結果,そして考察が述べられていること。
  • *どちらの発表内容も,応募段階までのものとし,応募した後の発表までに生じた経過や考察は含まないものとします。
3.発表演題の採否,掲載順などは,大会運営側にて決定します。

4.原稿は,Microsoft Word(Windows版Word2007または2010で閲覧できるもの)にて作成してください。

5.原稿には,演題名(英文も),演者名(英文も。連名での発表の場合は,発表演者氏名の前に○をつけてください),演者所属(英文も),本文(800字程度)を記してください。また,フォントは特殊なものは使わず,文字の大きさは10.5ポイントにしてください。

6.応募に際しては,原稿の電子データを電子メールの添付ファイルとして日本思春期青年期精神医学会第27回大会事務局 jsap2014@gmail.com 宛に送信するか,USBメモリーなどの記録媒体を第27回大会事務局宛に送付してください。

7.電子メール(送付文書)のタイトル(件名)は「一般演題応募」とし,メール本文に
・演題名(英文も)
・演者氏名(英文も。連名での発表の場合は発表演者氏名の前に○をつけてください)
・演者所属(英文も)
・応募者の氏名・連絡先
を明記してください。

8.応募が採択された場合,原稿は原則としてそのまま大会抄録集に掲載されます。

9.一般演題の形式は,発表20分,質疑応答10分とします。

10.発表時の資料提示にプレゼンテーション・ソフトを利用される場合は,MicrosoftPowerPoint(Windows版PowerPoint2007または2010で閲覧できるもの)による提示といたします。なおPC,プロジェクターは主催者側が用意します。

11.演題の応募期間は,2014年3月1日(土)から,4月25日(金)までとします。

2014.02.08 | | 一般演題発表の申込み

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。